スタッフ紹介

清水義仁先生 (Yoshi Shimizu DDS)

1999年5月カリフォルニア州ロマリンダ歯科大を卒業後、アリゾナ州フェニックスのウエスターンデンタル、 沖縄県のアドベンティストメディカルセンター、東京都内ユナイテッドデンタルオフィス等で歯科治療を続けてきました。
2008年10月よりアトランタ日本クリニック歯科にて診療を開始。 一般歯科診療はもちろん、神経治療、オフィスホワイトニング、インプラント治療、歯列矯正、 親知らず抜歯などの口腔外科手術に及ぶ幅広い治療を実行しています。


岡部知花先生 (Chika Okabe DMD)

アラバマ州立大学バーミンハム校歯学部卒業。同年アメリカ歯科医師免許取得。2001年日本歯科医師免許取得。
アトランタ市内の歯科医院で7年間勤務した後、2006年より日本に帰国、その後シンガポールに移住し私立病院歯科に勤務。2014年よりアトランタに拠点を戻しカンバーランドファミリーデンタルの一員に加わり診療を開始。


国吉ケビン先生 (Kevin Kuniyoshi DDS)

1997年5月カリフォルニア州ロマリンダ歯科大を卒業後、カリフォルニア州で複数の歯科医院を開業・運営し、 1999年アトランタ日本クリニック歯科を引き継ぎ、2004年より2008年10月まで自ら治療にもあたられてました。
2009年春より母校ロマリンダ歯科大で教壇に立ち、新しい歯科医・衛生士の育成に貢献されています。
2010年10月カンバーランドデンタルのオープンを機に、月に数回治療のためアトランタにいらっしゃいます。


武蔵保子先生 (Yasuko Musashi DDS)

武蔵先生はアラバマ州立大学を卒業後、ワシントンDCのハワード大学歯学部で歯科医の資格を取られました。
以後ニューヨークでレジデンシーを修得され、ミシガン州とジョージア州各地で歯科治療を続けてこられました。 2011年12月国吉先生と清水先生に加わり当院で治療を始められました。
アウトドアスポーツが大好きで、ハイキング、スキー、ゴルフ、スクーバダイビングなど一年を通してエンジョイしています。 コミュニティーとの交流をとても大切にしており、色々な集会やお祭りに積極的に参加したいと思っています。


篠原寛子衛生士 (Hiro Shinohara RDH)

日本で歯科衛生士の免許取得後、4年間日本の歯科医院にて勤務。
2008年フロリダ州サンタフェ大学卒業後アメリカの歯科衛生士免許を取得、 2009年国吉先生と清水先生のデンタルチームスタッフとして勤務。


スタッフ一同、皆様のご来院を心よりお待ちしております。

院内設備

最新の機器・設備を導入しております

疲れない診療ユニット

ワンランク上の、次世代スタンダードの診療ユニットを導入しております。 無駄の無い洗練したデザインと、患者さまの身体にフィットする段階式のリクラインニングチェアーで、 疲れることなくリラックスしてお受けいただけます。


デジタルレントゲン

デジタルレントゲンを使用し、正確に口腔内を診断します。 今までのアナログレントゲンよりも放射線量が少ないため、体に優しくより安全性が高まりました。


映像と音楽

治療の間もご退屈なさらないように、DVDやCDなどの映像や音楽をご用意いたしました。 お好きなチャンネルをお楽しみください。

院内ツアー

Beauty Smile

Information

Beauty Smile